先週台風だったり、低気圧通過だったりで荒れた海。
幸い土曜には落ち着いていたので、海へ出撃です。

波の様子確認で、まずは前回行ったポイントへ。
だいぶ波は落ち着いていますが、少し濁りが出ているような状況。

荒れているときのような潮の流れはなく悪くない感じですが、反応がありません。
2時間ほどやって1回だけバイトのようなものがあっただけ。

移動です。
本当は今日は最初にここに来るはずだったのですが、潮位を考慮して後回しとしました。
前々回は空振りだったポイントです。
先週の釣りでの魚の付き場が気になったので、場所は違えど似たような状況なのではないかと。
その確認のためのポイント入り。

で、読みが当たったのか、1投目。
220423_1
31㎝、尺登場。
狙い通り過ぎで、もうこの1匹で満足なくらいでしたが、
今度はまぐれでないことを証明したくなるものです。

220423_2
で、同様な狙いどころで28㎝。

尺サイズでハッキリさせておきたいと思っていると
220423_3
来てくれました。
ありがとさんですの尺。

220423_4
上手くはまったようでもう1匹、尺追加。


220423_5
サイズダウンの27㎝ですが、これまであまり反応のなかったエリアで出たのでこれはこれで収穫。

ここまで釣ったメバルが全て甲殻類を捕食しているような様子だったので、
甲殻類パターンを加えて試してみます。

一発目はすっぽ抜け。

で、2発目は仕留めました。
220423_6
31㎝。
これは釣り方、狙いどころの両方で嬉しい1匹。

他1フグ。
場所によってはワームを使うとボロボロにもされました。
ついにフグ攻撃の始まる季節になってきたようです。

今日は6匹中4匹が尺。
読みが当たったようで上手くいきました。